komichi☆写真詩

傷付けない選択 

not to hurt anyone

あまりにも痛ましい事件が多くて、ニュースを見る気持ちになれないことがあります。

若者に関することだと特に胸が痛みます。

誰も傷付けることなく、不満やいら立ちを解消できる何かを見つけてほしいです。

世の中には素敵なことがたくさんあると知ってほしいです。

誰かを傷つけたくなるような黒い気持ちは、ブラックホールの中に吸い込まれて消えていきますように。

ダイソンの掃除機よりも何万倍も強い吸引力で、吸い込まれてなくなりますように。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

君が今 

for yourself

自信のなさから自分に制限をかけたり

傷付かないように予防線を張り巡らせたり

満たされることのない相手との縁にしがみついたり


自分で選んでぐるぐる巻きになっていますが、やめることも選べます。

いつだって遅すぎるという事はないのかもしれません。

時間には限りがあるということを忘れていなければ。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

写真の中へ 

into the photo

枝垂桜が綺麗に咲いていました。

いい季節ですね。


写真の中の自分を羨ましく思う情けなさに笑ってしまいます。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

春の月と桜の花 

the moon and cherry blossoms


月や花を愛でて日々過ごすことができたらどんなに素晴らしいだろうと思います。

勝手な私のイメージですが、そんなことができたのは平安時代の貴族位でしょうか。

たとえ毎日そのように過ごせたとしても、桜も梅も儚く散ってしまいますから寂しく愛おしいのですよね。




  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

夢の誰か 

who are you

まだ目覚めたくなかったと残念に思う程、幸せな気持ちにしてくれる夢があります。

何度も夢に出てくるのに誰だか分からない、夢の中で大切な人がいます。

現実は夢とは違いますが、夢のように綺麗なものがたくさんあって嬉しくなります。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit