komichi☆写真詩

綿毛の願い 

fluff wish

私のお気に入りの黒背景シリーズです。

綿毛の周りにうっすらと緑や赤の光を残しています。

銀河をイメージして故意にそうしました。

なぜこの内容にそのようなイメージを重ねたのかは、ご想像にお任せします。


ところで、私は天体写真を見るのが好きです。

金銭的にも体力的にも大変そうですが、いつかそういう写真も撮ってみたいです。

銀河は難しくても満天の星空には挑戦したいです。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

雑草 

weeds

草が日を浴びてとてもきれいでした。


庭を整然と保つためには草むしり、草刈りは必要なことだと思いますが、私は雑草もきれいだと思います。

花も咲いているし蝶も飛んでいるけれど雑草も生い茂っている、自然のままにしてあるような庭も素敵だと思います。

夢枕獏さんの『陰陽師』に出てくる安倍晴明の庭がそんな感じだったと思うのですが、想像するとうっとりします。




  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

桜のアーチの真ん中に 

cherry arch

地域にもよると思いますが、桜の時期はもう終わりを迎えようとしています。

この時期には毎年たくさんの忘れられない思い出ができます。

一年後にまた素敵な桜の思い出ができますように。

写真詩にはもう少しの間、桜の写真を使うこともあるかと思います。

というよりも、きっと桜が恋しくなって季節関係なく使うのでしょうね。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

二つの感情 

two feelings 1

あんまりたくさん願うと罰が当たってしまうのではないかと思ったり、欲深いようで自己嫌悪に陥ることもあります。

慎ましく生きることを善しとする日本人としては自然なことかもしれません。

この写真詩の内容は極端なので少し違いますが。

限りある命ですから、本当に願う事ならとことん我が儘に心のままに願ってもいいのではないかと思います。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 2 | edit

求めるもの 

what I want

落ち込んでもいいです。

光は必ずあると思います。

そして動き出す時が来ます。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit