komichi☆写真詩

甘い気持ち 

sweet feeling

綺麗な三日月を見ていたら、「三日月の上に、好きな人といっしょに乗ってみたい」という妄想を思い出しました。

小っ恥ずかしく、すぐったい気持ちです。

乙女たちの幸せな恋を願います。

出来るだけ長い間、清く美しい恋であってほしいです。

親戚や友人の子供たちが大きくなった時のことを考えると、余計にそう思います。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

前へ 


toward the future

写真だけで考えると失敗に見えて、詩を付けるにはぴったりな写真があります。

反対に、良い写真ができたと思っても、詩を付けるには向かないことも多いです。

そういうバランスを考えながら撮ったり、作ったりすることが難しくて楽しいです。

そしてあっという間に時間が過ぎてしまいます。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

揺れて消えて 

fade away

揺れることが楽しかったり、心地よかったりするのは、ゆりかご、ブランコ、ハンモック、ロッキングチェアあたりでしょうか。

カタカナのものが多いですね。


揺れてほしくないのは心です。

消えるまで。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

月へ 

a letter to the moon

月の不思議な力に興味があります。

本当かどうかは関係なく、信じた方が素敵なことは好きです。

自ら光っていないところにも惹かれます。

太陽の光を反射しているだけ。

それでも綺麗に輝いています。





  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit