komichi☆写真詩

黒騎士 

black knight

これは切実な願いです。

ミエリンの無事を願います。



救ってくれるナイトをカラスにしていますが、他の動物でもいいですね。

ネコの肉球に触ったり、イルカと握手したり、考えただけで癒されます。

鯨の背中に乗ったり、狐の尻尾をモフモフしたり…。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

ありがとう=さよなら 


thank you = good bye

タイトルを考えていて、『ありがとうさようなら』という子供の卒業ソングを思い出しました。

あの歌がとても好きでした。

小さな子供たちでも、それなりに別れを経験して悲しい思いを耐えているんですよね。

キュンとします。


「ありがとう」と「さよなら」は、よく一緒になる組み合わせですよね。

「ありがとう」と「これからもよろしく」もそうですね。

後者がいっぱいだといいなと思います。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

鳶の目 


kite eye

よく通る散歩道で、とても素敵な鳶に出会いました。

(違っていたら申し訳ないのですが、鳶で合っていると思います。)

今まで一度も見かけたことはなかったのに、この日は何度も姿を見せてくれました。

風に乗って飛ぶ姿は雄大でしたし、柵に止まって休む姿は優雅でした。


鳶は視力がいいそうですね。

鳶は英語でkite (black kite) ということで、タイトルは「鳶の目(カイトアイ)」にしました。

『黒子のバスケ』ファンですから。

「鷲の目(イーグルアイ)」、「鷹の目(ホークアイ)」、「天帝の眼(エンペラーアイ)」、かっこいいですよね。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

はずれ者の気持ち 

outsider

早朝の散歩で出会った鳩たちです。


雄が体を膨らませて、雌に求愛していました。

雌は逃げることなくそれを見ていたので、まんざらでもないのだと思います。

そのすぐ側に、もう1羽の鳩(おそらく雄)がいました。

求愛中の鳩たちが動くと、もう1羽も動いて離れないように距離を保っていました。

恋敵なのだろうとは思うのですが、邪魔をするわけでもなく、じっとそばにいたのです。

不思議な光景でした。


真剣な求愛と複雑な関係に、見ているこちらは緊張しました。

ですが、少し離れた場所で餌が撒かれた途端に、3羽ともあっという間に飛んで行きました。

散歩のおじさまが餌をやったようです。

たくさんの鳩が集まっていました。

鳩は色気よりも食い気というのは本当なのですね。

今までの恋のあれこれは何だったのだろうと呆気に取られましたが、平和な感じがしてほほえましくもあります。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

カラス 

crow

写真のカラスは翼の曲線に心惹かれました。

「ハウルの動く城」のハウルが浮かびます。


土手を歩いていると、草むらをのんびり歩いているカラスをよく見かけます。

いつも綺麗だなと思います。





  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit