komichi☆写真詩

同じ心 


the same feelings

その人の詩を読むと、悲しくてたまらなくなります。

その人の悲しみは、私の悲しみとぴったりと合うことがたくさんあります。

その人の詩は、その人自身のことであるのと同時に私のことでもあります。

その人は私の一番好きな詩人ですが、ただ好きだというだけで終わらせてはいけないような気持ちになります。

その人は、中原中也さんです。


偉大な詩人と凡人の私には天と地ほどの差があります。

詩を愛する者として、中也さんは遠い遠い憧れです。

ただ心の震え方だけは同じ部分があるのだと思います。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

淡い空と心 

pale

淡い色が好きです。

淡い切なさやもの哀しさが幸せなものに変わりますように。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

どんな君でも 

I will protect you

大切な人の弱い部分を知ると、余計にその人を大切に思います。

ですが、こちらまで悲しくなってすぐに行動に移れないことがあります。

例えば、目の前で泣かれてもすぐに近寄って慰めるのではなく、少し離れたまま何もできなかったりします。

そのうち相手は泣きやんで、強がって笑って話しかけてきたりして、何もできない自分を情けなく思います。

心の中ではこの人を守りたいと強く思っているのですが。

考えるよりも先に体が動くような人が少し羨ましいです。

いざというときにはすぐに動ける人間でありたいです。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

本能 

instinct

どうしようもなく魅かれる人に出逢ってしまったら、失恋は何の効力もないのかもしれません。

恋は命がけですね。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

遠い人 

far away

心の中に「逃げ場」がないとやっていけないことがあります。

逃げ場を持つことは悪い事ではないと思います。

強くなりたい気持ちと、弱くてもいいという気持ちの両方があります。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit