komichi☆写真詩

小さい人のいる処 

fairy land

おとぎの国。妖精の世界。小人の棲む森。

妖精にしても小人にしても、西洋のイメージが浮かびます。

日本でいうと、一寸法師でしょうか。

それとも噂の小さいおじさん。

私は残念ながら、そのような小さい人たちには出会ったことはありませんが、想像して楽しい存在はいると思っています。

その方が世界は素敵だからです。

いつか小さい人たちに会ってみたいです。



  ★応援クリックしていただければ嬉しいです★
          にほんブログ村 写真ブログ 写真と詩(写真重視)へ
thread: 写真にコトバをのせて | janre: 写真 |  trackback: -- | comment: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret